2010年08月09日

夏休みはおそば三昧!

八ヶ岳に行っていました。お蕎麦屋さん、1週間で3軒はしごしました。
2010.08.03-Yatsugatake-080.jpg
今日の記事は大泉にある「よう(変換しても出てこない漢字^^;)」というお蕎麦屋さん。
2010.08.03-Yatsugatake-072.jpg
入口の右側が蕎麦を打つところになっていて、OPEN直後は一生懸命切っている最中でした。

2010.08.03-Yatsugatake-073.jpg

2010.08.03-Yatsugatake-077.jpg
中はとってもきれいで、こじんまり20席ほどしかありません。
まず出された冷たい蕎麦茶がとってもおいしかったです。

2010.08.03-Yatsugatake-078.jpg
天ざるにしようか、天ぷら盛り合わせにしようか迷いました。
結局、盛り合わせとざるで頼みましたが、ここは天ざるがおススメです。
ちなみに、ざるは大盛りの量。息子が家で作った乾麺の蕎麦はそれほど食べないくせに、蕎麦屋さんではありえないくらいよく食べるのです^^;というわけで、両親で大盛りを頼み、さらに天ぷらを頼まないと足りません。(それでもちょっと足りないかも。。。)
恐るべし4歳になりたて児。

このお蕎麦屋さんは、蕎麦はつるっと食べやすく、つゆはだしがきいてます♪
蕎麦湯とつゆの相性が抜群!
そして、何より天ぷらがおいしい〜〜♪
海老は甘みがあって、殻をむいて使っている香りがありました。

ざる 750円(大盛り+200円)
天ざる 1500円
天ぷら盛り合わせ 1200円(一人前+α程度)


蕎麦は、好きだけどそれほどこだわりのなかった私ですが、昨年の長野旅行で考えが変わりました。
今までお蕎麦屋さんでのチェックポイントは「蕎麦」と「蕎麦湯」だけでした。
とは言っても、点が甘くて「やっぱり生蕎麦はおいしい♪」程度のチェックです。
でも「天ぷら」と「つゆ」もチェックポイントとして重要♪と気付きました。
長野のお蕎麦屋さんは天ぷらもおいしかったんです。
(天ぷらのおいしいところに連れて行ってもらったからだと思われますが^^;)
今回1週間で3軒はしごしたので、それぞれの違いがちょっとずつ分かるようになりました。


posted by ありちゃん at 08:59| Comment(0) | 八ヶ岳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。